債務整理を弁護士・司法書士に依頼した場合費用の相場

債務整理を弁護士・司法書士に依頼した場合費用の相場

債務整理

弁護士や司法書士に債務整理を依頼した場合の費用の相場は、どのくらいになるものでしょうか。

 

これは債務整理の方法にもよりますが、一般に任意整理は20万円から25万円
自己破産は25万円から30万円が相場といわれています。

 

もちろん事務所によっても異なっていて、着手金を受け取らない事務所も中にはあります。

 

また弁護士の場合、相談料が費用とは別に必要になります。

 

これは相場が決まっていて、30分につき税込で5400円ですが、
最近はこの相談料を受け取らない弁護士も多くなっています。

 

また、収入が少ないなどで、費用を一括して払えない時などは、分割でも支払うことができます。

 

それとは別に、法テラスの無料相談を利用して弁護士に債務整理を依頼すれば、
一時的に費用を負担してもらうこともできます。

 

これを、民事法律扶助といいます。
負担してもらった分に関しては、後で分割返済を行います。

 

また、弁護士に依頼せず、自分で債権者と交渉をして債務整理を行うこともできます。

 

これを特定調停といい、弁護士に依頼しないため、費用をかなり抑えることが可能です。

 

この場合でも自分で裁判所に申し立てを行い、調停委員会を通じて返済額を決めます。

 

調停が成立すると調書を作ってもらえますので、それに従って借金を返済することになります。

 

債務整理

>>実績があり頼りになるオススメの弁護士&司法書士はコチラから<<